1. ホーム
  2. 大東市にお住いの方へ
  3. 大東市の皆さまへ インプラント治療で行う検査

大東市の皆さまへ インプラント治療で行う検査

こんにちは、大東市にお住いの方へのメッセージです。大東市にお住いの方にも西田歯科で取り組んでいる治療や内容を知って頂きたくご案内させて頂いております。

20150611_03

インプラント治療で行う検査

精密検査歯周炎 文字付

インプラント治療を行うには、施術前に失われている歯の状態や、骨格や骨の硬さ・大きさ・咬み合わせなど正確に把握する必要が有ります。
レントゲンやCTスキャンで得た情報を基に治療方針を計画します。

歯周病の検査は必須です

インプラント治療では対象の歯の状態だけでなく、お口の中の健康状態を検査する必要が有ります。
歯がどれくらいしっかりと、骨に埋まっているかといった検査、歯周病のチェックを行います。

もし歯周病を患っている場合は、必ず歯周病を完治さてからインプラント治療を行います。
それを怠るとせっかく埋入したインプラントが定着せずインプラント体が抜けてしまう事が有るからです。

この記事が書かれた日:2016年05月23日
カテゴリ:インプラント, 大東市にお住いの方へ

このページの上へ