1. トップページ
  2. 診療案内
  3. 入れ歯
  4. 患者様の声

患者様の声

大東市在住 62歳 男性

術前
術前
義歯の汚れの種類 総義歯の場合 術前
術後

元々、他院で作成の自費の金属床の入れ歯を使われていましたが、話しにくい・詰まりやすいとお困りでした。 この方は、お仕事の役職柄、朝礼などで話さないといけない事が多く、朝など口の中が渇いている時は話しにくくて困るとおっしゃっていました。

Dr早川が設計した入れ歯は、写真のように舌が話す時に当たりやすい上顎の部分をくり抜かれたものでした。 お試し入れ歯を入れてもらうと、『今までのよりは、良くなりそう!』と言葉を頂き、完成品が出来上がりました。

今までの入れ歯は、上顎が覆われていたから、味が分かりにくかったけど、わかるようになった。以前より美味しく感じるし、話しやすくなったと喜ばれていました。
また、下の前歯の裏に薄く伸ばした金属を添わすように設計されているので、舌触りや装着感が良いだけでなく、残っている歯にかかる力も分散できるので、結果自分の歯を守る入れ歯です。 やっぱり、1本でも歯は抜きたくないですから。

担当カウンセラー:谷崎晴香

大東市在住 81歳 男性

1回目の仮入れ歯 2回目の仮入れ歯
1回目の仮入れ歯 2回目の仮入れ歯
出来あがった。入れれない。では意味がないので仮入れ歯を作りました。お洋服で例えると「仮縫い」にあたります。装着してもらうと・・・ダメでした。。気持ち悪がられていました。 2回目の仮入れ歯は、もっと上あご部分を大きくあけて、金属を薄くしました。そのことにより落ちた強度は前歯裏にくる金属で補強しました。成功です!「とても楽」のお言葉を頂きました。
完成です! お口の中はこんな感じです。
完成です! お口の中はこんな感じです。
見ただけでも、すっきり使えそうな入れ歯が出来上がりました。 ご飯も美味しく食べれそうな。お話ししやすそうなお口の中です。「こりゃいいわ!全然きもち悪くならへん!!ありがとう」お言葉頂きました。心から嬉しくなる一瞬です。

患者様は極度の嘔吐反射、いわゆる、お口の中を触られると吐き気のされる方で、ご自分のハブラシでも、気持ち悪くなると治療でもいつも、不安がられていました。 毎回冷たい水を持参され、その水でゆすぐようにしたり、(冷たいと吐き気がましになるそうです)仁丹の梅仁丹を舐めながら治療したりと、患者様自身でもかなり、治療に前向きに取り組んで下さいました。

Dr早川も、嘔吐反射しない入れ歯を絶対つくる!!宣言し、1つ1つの工程を患者さんと一緒に、確実にすすめてく、技工士さんとも毎回念入りの打ち合わせをし、完成しました! 『こりゃ~!いいわ!全然気持ち悪くならへんは!』の言葉が聞けた時はうれしかったですね。

1人の患者さんの入れ歯をドクターと技工士が真剣に、必要と思う工程を全て踏んで作るからこそ、出来る一品です。 二度と作れないかもしれない、まさしく、オンリーワンの入れ歯が完成しました!! M

D井口直子


大東市在住 81歳 男性

入れ歯 術前 義歯の汚れの種類 総義歯の場合 入れ歯 術後
術前   術後

食べにくい・入れ歯が落ちかける時がある。舌が入れ歯の上あごにあたり。喋りにくい。と生活に不自由を感じておられました。落ちないように、オーロングアタッチメントをつけて、お話しやすいように上あごに当たらない形にして、何でも食べれるように金属で、しっかり固定しました。ず~と食べたいと思いながら、横目で見ていたフランスパンをダメもとで買ったら、なんと!食べれたんよ!!と嬉しそうにお話して下さったのが、嬉しかったです。

MD井口直子

患者様のお声
患者様のお声

四条畷市 75歳 女性

上の入れ歯装着後
上の入れ歯装着後

(話されることを患者さんと一緒にMD井口が代筆しました。) とにかく、前の入れ歯は、噛めなくて、食べてる時に落ちたするから、むせて食べれない。
ご飯を運んで来てくれる人が、危ないから、毎回、食事が終わるまで付き添ってくれていました。
「心配していつも、ちゃんと見てくれてたんですよね。入れ歯完成したあとの、食べ方が違う!!普通に食べれてる!どうしたん?!てその日に気ついてくれたんです!!」

「その後、デイサービス行ったあとも、リハビリの先生がみんな集まって、どんな入れ歯作ったンや~~!!って歯磨きの洗面所まで来たんですよ~!!」
って私に話して下さいました。

その顔は、とってもうれしそうで、でもすこし、はにかんでおられて、年下の私が言うのもおかしいですが、可愛らしい表情をされていました。
写真にはないですが、ほっぺたまでふっくらされて、「なんか、うれしい!」とこちらまで嬉しくなる言葉を頂きました。

たかが入れ歯ですが、されど入れ歯です。人の生活や人生まで、好転させるんです。
質の高い治療にはそれなりの理由があるんですね。

【患者様の声】

喜びの声

大阪府大東市 70歳 女性

修理も十分出来る金属の入れ歯 義歯の汚れの種類 総義歯の場合 入れ歯装着後
修理も十分出来る金属の入れ歯   入れ歯装着後

最高に調子悪い義歯、又、歯茎が痛んで思い切って治療に。治療前は、口が大きく開けれない、やわらかい食べ物。口元が気になり思いきり笑えない会話が苦手。治療後は、義歯と感じないしっかり噛みやすく食べ物によってシャキシャキかんが出た。口元を気にせず会話が出来る言葉もはっきり出る。金属義歯で変った!!喜びを日々送ってます。

修理も十分出来る金属の入れ歯です。
修理がうまくできるので、長く快適に使ってもらえます。 おつけものでも、カリッと食べれるのが気持ち良いとの喜びの声も頂戴しました。

喜びの声
喜びの声

大阪府四條畷市(四条畷市)女性

えび天先日、新患でこられた年配の女性のカウンセリングを担当しました。
なんでも、ここ数年他医院に通っていたが満足に食事が出来ない状態。
うどんですら噛み切れなく、お箸で切って召し上がっておられたとか・・・
その家での食事の時にはいつも、旦那さんや息子さんからは「かわいそうやな。
なんとか食べられんのか?うまいのに・・・」と言われ。
お友達との食事のときも「これおいしいよ!食べてみたら?」と言われる。
その都度「食べれたら、私だって食べたいねん!」と悲しい思いをされていたらしい。そ んな母を見かねた息子さんが知人からうちを教えてもらい「良いみたいやから、行って来 い」と紹介され西田にきてくださったようです。

なんとか、食べれるようになりましょ!美味しく食べれるようになりましょ!と いうことで、まず、上顎だけ治療用の義歯を急遽お作りした。

その3日後の来院時のカウンセリング時「昨日ね!!えびの天麩羅が食べられたの!!包丁で細かく切らなくても、か じって食べられたの!!!えびの天麩羅が・・何年ぶりかに・・・・・ すごくおいしくって、おいしくって・・・・・」と涙ぐみながらお話くださったんです。

ご家族のことをお伺いすると、主人も息子も「よかったな!!よかったな!!」と 一緒に喜んでくれたんです!。て私にお話してくださった顔は喜びに満ちた顔というより 長年の苦しみから解放された安堵の表情のように感じました。

お話の間中、3回も「えびの天麩羅食べれたの!美味しかったの!」とお話くださり そのたび涙ぐんでおられた女性。シーソーのようになっている下の入れ歯も固定できる ように治療していって「もっと、もっと、いろんなもの、食べれなかった沢山の物を かじって、美味しく食べられるように一緒に頑張りましょ~ね!!」とお話しすると 今度は嬉しそうなお顔に変わられ、「はい!頑張ります。ありがとうございます!」と 言ってくださりました。

聞いた私も嬉しくって担当の先生はじめ、他のスタッフにも話ちゃい皆で喜びを共有 しました。(^^)V
これからも、こんな患者様の喜びの声がイッパイ聞ける医院創りの為にみんなで 頑張るぞ!!

MD 井口直子

大阪府四條畷市(四条畷市)女性

今日もいつものようにカウンセルームにこもって仕事をしていると。「井口?!ここにいますよ」
のスタッフの声と共に登場!された患者様のIさん。「もう、年末の挨拶かな~?」と思いながら挨拶すると・・・・
「も~!!すごく良くなったのよ!!硬いものでも何でも食べれるのよ!!あなたには色々、ぐたぐた聞いてもらったけど(治療相談の事)。思い切ってやって、ホンマによかったっわ~!!
本当に有難う!お世話になりました。ホント何でも食べれるのよ~!!」
と嬉しそうに話してくださったIさん。

こういうは、やっぱり思いますね。MD(カウンセリング担当名称)やっていて良かった!!と。
人対人の仕事なので、どれも同じはありません。医院の治療に患者様を当てはめるのではなく、一人ひとりの患者様にあう治療を患者様と相談し選択していただくことは、容易でありません。日々の勉強を怠ると患者様に正確で必要な情報を提供できませんし、仮に知識があっても上手く伝えることができません。

でも、本当にこういう言葉とその時の患者様の笑顔がみれるだけで頑張れちゃいますね!!
これはスタッフ全員そうだと思いますがね・・
でどんな治療したかなんですが・・・・ミニインプラントで固定した入れ歯をされたんです。

ミニインプラントで固定した入れ歯

上顎もすっきりするし、なんといってもしっかり動かないように固定するんです
ですから、気持ちよくかめるんですよね。

ミニインプラントで固定した入れ歯

ほんと、今日はIさんの笑顔でモチベーションあがったよ~!!
来年もがんばっちゃうよ~!!(単純な性格は幸せでいいよね!)
MD:井口

このページの上へ