1. ホーム
  2. 交野市にお住いの方へ
  3. 交野市の方へ 成人期から歯ぐきの衰えが始まります

交野市の方へ 成人期から歯ぐきの衰えが始まります

 

こんにちは、交野市にお住いの方へのメッセージです。staff02
交野市にお住いの方にも西田歯科で取り組んでいる治療や内容を知って頂きたく
ご案内させて頂いております。

○歯ぐきの炎症から歯周炎に進行

歯肉炎を放っておくと、歯周炎に進行しやすくなります。歯周炎は歯を失う原因としてもっとも多い病気です。歯肉炎のうちならば、毎日の歯みがき習慣で治すことができるので、正しいケアで予防に心がけましょう。

○歯ぐきの状態に気をつけましょう

歯周病は病気の進行により、歯肉炎・歯周炎(歯槽膿漏ともいわれている)に分けられます。また、進行するときに、歯と歯ぐきのすき間にできる溝を「歯周ポケット」といいます。歯と歯ぐきの境目を意識したケアを始めましょう。

○生活習慣の改善で歯周病の予防を20150921

歯ぐきに悪影響を及ぼすのは喫煙、過度の飲酒、食生活、ストレスなど。つまり歯周病は生活習慣病としての側面をもつ病気だともいえます。一時的な治療だけでなく、生活習慣そのものを見直すことが、歯周病予防には大切です。

 

この記事が書かれた日:2015年09月25日
カテゴリ:交野市にお住いの方へ, 歯茎

このページの上へ